岡山/倉敷で住宅の設計・監理をしている-建築家 宇川民夫が主宰する-建築設計事務所の宇川建築計画事務所のホームページです。私たちは地域の木や自然素材を生かして、健康的でオリジナルなデザインの住宅を設計します。

住まいの知恵ー外壁通気工法

外壁通気工法



最近は、私の事務所では外壁部は通気工法をすべて採用している。外壁通気工法とは、柱面に防水透湿シート(水は通さず、湿気は通すシート)を張り、縦に胴縁を打ち空気層を設ける。再度その上にラス板、防水フェルト、モルタル塗り(またはサイディングボード貼)をして仕上る。

基礎と外壁の境の水切は、空気の通れる通気水切を取り付け、外壁内の温まった空気は、基礎部から外壁内を通って、屋根や軒から自然に排気される。この住宅の屋根は瓦葺なので、屋根面の熱くなった空気は、棟に仕込んだ換気金物リンピア(プラスチック製)により自然に換気される。



外壁通気工法の利点は、高い断熱性が期待できるとともに、防水透湿シートが二重になるため外壁部からの雨漏れが防げることである。万一モルタル外壁から雨が入った場合は、この空気層から基礎の水切りに排出される。この工法を採用してから外壁の雨漏れが皆無になりました。こうした利点があるため最近は多くの住宅で採用されるようになりました。

 

 

岡山・倉敷を中心に住宅の建築・設計・監理に関する相談は    

住まいの設計が得意な建築家 (有)宇川建築計画事務所

お気軽にお問い合わせ下さい。

 

(有)宇川建築計画事務所  〒700-0942 岡山市南区豊成3-17-24メールアドレス

お問い合わせ

連絡先
(有)宇川建築計画事務所
〒700-0942 

岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333  

FAX 086-265-9334 

住宅リフォーム専門のホームページです
住宅リフォーム専門のホームページです

事務所1階
『住まいの展示室』

 

月曜から土曜日 

AM10:00から

PM5:00 オープン   

お越しになる前にご連絡ください。

「住まいの相談」もお気軽にお問

い合わせください。 

TEL086-265-9333

 

日曜日・祭日も訪問歓迎!

バナー
バナー