岡山 倉敷で住宅・建築の設計をしている-建築家の設計事務所ー宇川建築計画事務所です。

昨年7月の西日本豪雨災害にて被災された方向きの「将来増築も可能な住宅再建 平屋建てモデルプラン」実現可能な住宅再建「豪雨災害の復興住宅モデルプランー2」を紹介します。一般の高齢の方の住宅の建替えにも採用できます。  

 


豪雨災害の復興住宅モデルプランー2    2019.5.3

 

豪雨災害の復興モデルプランー2は、将来 住宅の再利用しやすいように、増築しやすい外観にしています。

 

住宅再建モデルプランの概要は復興モデルプランー1と同じです。
1000万円、1500万円の価格帯で実現出来る住宅(設計、監理、地業等その他の工事は含まない)
戸建て 木造住宅 、平屋建て または 2階建て
性能:アー耐震等級3以上、イー長期使用に配慮、ウー加齢に伴う身体機能の低下、障害者等の住居に対応できる構造や可変性を有する、エー標準的な住宅性能を有する

 


復興住宅のモデルプランの考え方

 

提案した住宅再建モデルプラン
岡山県建築士会が開設している「おかやま水害住宅相談窓口」での被災された方の建築相談では、一人暮らしの方や二人暮らしの方の高齢の方が多く、平屋建て希望が多いので、そうした方々に対応した住宅とファミリーの方向けのモデル住宅です。

 

高齢の方の住宅の建替えにも採用できます。

・外観は「おかやまのふるさとの景観」に調和する家
・小さくても誇りを持てる美しい家
・おかやまの木を生かした健康的な住宅  を提案しました。

 

小屋裏空間を有効活用し、家財道具が収納でき、来訪者の寝泊りにも使えます。

また、思いもよらぬ水害時には容易に・安全に、小屋裏から屋根に避難できます。

 

 

将来増築すると


片流れの家ー1

概算工事費 900万円 もっともちいさな 平屋の家

豪雨災害の復興モデル住宅 片流れの家ー1
豪雨災害の復興モデル住宅 片流れの家ー1
ダウンロード
豪雨災害の復興モデル住宅 片流れの家ー1
片流れの家ー1 プランフォーマット.pdf
PDFファイル 113.1 KB

 

将来 増築工事しやすいエリア

 

将来 増築した外観


片流れの家ー2

片流れの家ー1より 少し広い寝室が2つある平屋の住宅、リビング・ダイニングも広めです。   概算工事費1100万円

ダウンロード
片流れの家-2 プランフォーマット.pdf
PDFファイル 119.3 KB

 

将来 増築しやすいエリア

 

将来 増築した外観


片流れの家ー3

ファミーリー向け 子供室2つと寝室のある3LDKの平屋の家       概算工事費 1300万円

 

将来 家族の成長に合わせて、増築しやすいエリア

将来 増築した外観



岡山 倉敷で住宅・建築の設計に関する相談は    

住まいの設計が得意な建築家 (有)宇川建築計画事務所

お気軽にお問い合わせ下さい