岡山の建築家とつくる家づくり-陽・材・風・緑

 

岡山|倉敷で住宅・建築の設計をしている-建築家の設計事務所ー宇川建築計画事務所です。

住まい・建築のキーワードは「として「地球にやさしく、使う人にやさしい」個性的なデザインの設計しています。住宅はモダン・モダン和風・伝統和風・洋風・南欧風などの外観スタイルの住宅を、住む人の個性的なデザインで健康で、光熱費がかからない、末永く住める住宅を設計しています。

当事務所が提唱している「水害や災害に強い家づくり」は日経アーキテクチャー2021年6月に掲載されました。

 

新築住宅から増築・リフォーム・耐震診断・耐震補強、ZEH住宅(ゼロエネルギー住宅)の住宅設計および中低層木造建築物・非住宅建築物・CLT建築物・商業施設・福祉施設・医院クリニックなどを木や自然な素材も生かし、構造・断熱性能もこだわり、計画・設計します。

「水害や災害に強い家づくりの提案」「豪雨災害の住宅再建モデルプラン」「高齢者向け住宅」「建築家からの提案型ローコスト住宅」などの新情報や企画も発信しています。

 

これからは「水害や災害に強い家づくり」

 

今年の8月は長雨と豪雨に見舞われした。これからは、地球温暖化により太平洋の海水の温度が高くなり、下の画像のように日本列島に水蒸気が流れ込み長雨と豪雨が発生すると予想されています。

 そのため全国20府県で住宅など5000棟にもなる水害被害を受けました。この異常気象は今年のみでなく、九州では毎年水害被害を受けたエリアもあります。気象専門家によると、これからはこうした異常気象ー水害・豪雨 は毎年、どこでも発生すると警鐘しています。


平成30年の西日本豪雨のときのように各地で床上浸水・床下浸水が発生します。

 

 私はかねてから、これからの住宅には 「地球温暖化による水害被害」と「巨大な東南海地震よる被害」への対応する住宅 そして政府の提唱する「2050年にむけてカーボンニュートラルへの対応」がこれからの住宅には必要であると、提唱しています。

こうした提唱に日経アーキテクチュアから評価をされ、2月末に完成した「プロバンス風の住宅」の取材を5月に受け、6月の住宅特集に掲載されました。

 

日経アーキテクチャー 記事として掲載 2021 6月
日経アーキテクチャー 記事として掲載 2021 6月
水害や地震に強い家づくり
水害や地震に強い家づくり

 

日経アーキテクチュアの詳しい記事はこちらをご覧下さい

 

・地球温暖化の豪雨により、基礎の内部に雨水が浸入する可能性が高い。
そのため今後は、床下浸水や床上浸水の被害を受けることが多くなる。
こうした時に備えて、住宅の設計や施工を考えておく。

・震度7程度の巨大地震に耐え得る住宅の強度を持たす。また地震後も住み続ける住宅にする。

・今後は社会全体がCO2を排出しない方向になります。住宅においてもCO2を排出しない住宅にする必要があります。
また、生活に使う電気代・光熱費も高くなる傾向にあります。こうした社会変化に対応できる住宅にする必要があります。
ZEHレベルの住宅仕様

そして 暮らす方の「健康」住む方の「健康」が守られることが大切です。
体に優しい住宅にする。
使用材料と工法、設備方式の吟味が必要

 

「水害や災害に強い家づくり」はこちら 

取材を受ける住宅は プロバンス風の住宅です。

 

プロバンス風の住宅(ZEH住宅)ーNEW      2021.3.21

プロバンス風の 光熱費がゼロのZEH住宅

 

 

可愛らしいインテリア

こだわりの自然素材と無垢材

ロートアイアン・ステンドガラスの採用

健康住宅・岡山県産材使用

住まいには健康のため調湿効果を重視

内水(浸水)災害対策をした住宅長期優良住宅認定 耐震等級3

太陽光発電のあるZEH住宅ー年間の光熱費がゼロの住宅

高断熱住宅ーBELS取得外皮基準 Ua0.46 省エネ等級4

 

省エネ性能が高く、地震や災害に強い家

建築家のこだわりが満載です。

断熱性能が高いので、2月末入居されて1階のリビングのエアコン1台の暖房で生活されています。

岡山市中区に建つこの住宅の完成見学会を、2021年2月20日(土)21日(日)開催しました。

 

詳しくはこちらの住宅ギャラリーをご覧下さい

見学をご希望の方は当事務所まで連絡ください。

 

これから植栽・エクステリア工事に入ります。

 

外構図面
外構図面
イングリッシュガーデンのスケッチ
イングリッシュガーデンのスケッチ

ZEHーモダンなゼロエネルギー住宅

ZEH住宅 光熱費がゼロのモダンな住宅
ZEH住宅 光熱費がゼロのモダンな住宅
ZEH住宅では、断熱性能が高く広い吹抜のあるリビングが実現

 

ZEH-年間を通じて光熱費がゼロの住宅  みんなのおうち

完成して2年が経過しますが、1年を通じてほぼリビングのエアコン1台で冷暖房をまかなっています。また、光熱費(電気代)も予定通りかからない住宅で満足されています。

 

古民家を生かしたモダンなカフェ        2019.12.16

 

岡山の観光地として有名な、旭川に接する後楽園の橋の袂の岡山市出石町に、1997年に岡山城築城400年事業の一環として、当事務所が設計した「おかやま備前焼工房」がモダンなカフェに変身しています。

令和3年住宅取得支援策とグリーン住宅ポイント制度ーNEW

 

令和3年の住宅取得の支援政策が国土交通省から発表され、今年は例年以上に手厚くなっています。

また、新築住宅とリフォームが対象になる、グリーン住宅ポイント制度を創設されました。

ZEH住宅や省エネ住宅、長期優良住宅を検討されている方にはかなりお得です。

 

詳しくはNEWSをご覧下さい

 

 

これからは、「水害や災害に備えた家づくり」が必要ーNEW

 

最近は異常気象による水害被害や来ると予想される巨大地震ー南海地震など に対応できる

 「水害や災害に備えた家づくり」が望まれます。

平成30年7月の岡山の水害被害と応急復旧について

 

水害被災された方の「復興住宅モデルプラン」の提案の説明会に行きました 2019.8.6

 

2018年7月の西日本豪雨災害にて被災された方の「住宅再建モデルプラン」の提案を、岡山県建築士会より求められましたので、実現可能な住宅再建「豪雨災害の復興住宅モデルプラン」を提案しました。

また、高齢の方の住宅の建替えにも採用できます。

 

住宅金融支援機構では、被災された住宅の建設に対する「災害復興住宅融資」を行っています。

 8月10日(土)10:00~12:00 ライフパーク倉敷にて、60才以上の被災された方を対象とする倉敷市の補助金を活用した、災害復興住宅融資(高齢者向け返済特例・倉敷市補助型)等による住宅再建の説明会が開催され、「豪雨災害住宅再建モデルプラン」について説明しました。
 

    実現可能な住宅再建「豪雨災害の住宅再建モデルプラン  

ーいつまでも誇りを持てる家・災害に強い家・岡山にふさわしい家ーの提案

 

岡山県も「平成30年7月豪雨における被災住宅の復旧方法」のパンフレットにも掲載されました。

 

災害被災された方が住宅再建するには、建設費を押さえた住宅、高齢の方向けの夫婦二人や一人住まいのコンパクトな住宅やファミリーの家族向け住宅ー1000万円以下、1000万円程度、1500万円程度の建設費で実現できる木造住宅です。 

 特徴

・岡山の木ー桧・杉・松を使った、健康な暮らしができる家

・シンプルで軒が深く美しい切妻の外観で、外壁は焼き杉板貼りで岡山の風景になじむ家

・小屋裏があり収納がタップリあり、水害時は小屋裏バルコニーから安全に屋根に避難できる家

 ・モダンな外観の住宅  などなど

豪雨災害で被災をされた高齢者向け住宅ローン  2019.4.20

おかやまの木で家づくり支援事業 岡山の木を使うと岡山県から助成を受けれます

熊本地震の復興住宅でも採用された、月払い1万円程度の住宅ローンも紹介

倉敷市ー被災高齢者の住宅再建を紹介

 

水害を受けた地域の復興木造住宅の提案
水害を受けた地域の復興木造住宅の提案

新しい住宅

ソーラー発電と小屋兎裏収納のある切妻の和風住宅
岡山|玉野 岡山の木を生かした モダン和風の住宅
旧街道沿いの平屋の伝統和風住宅

住宅ギャラリー

 

設計する住宅は、新築からリフォーム・増築
デザインする外観スタイルは、モダン・モダン和風・伝統和風・古民家スタイル・蔵風・アジアスタイル・洋風モダン・南欧風とさまざま、住宅Galleryからご覧ください。


住宅のスタイルには、それぞれ外観に良さがあります。建てられる方のご希望スタイルにあわせて、流行にとらわれない、オリジナルなデザインの住宅を提案しています。 

 

WORKSー住宅ギャラリー
暖炉のあるリビング

暮らしやすい住宅ー住まいの考え方

 

建築する場所の環境をふまえて、自然の光や風、自然素材、地域の木材を生かして、暮らしを生き生きと、健康な暮らしが可能な個性的な住宅を、豊富な経験を生かして設計しています。
住まいのキーワードを「 」として、住まれる方のご希望を伺い「会話」を交えながら、「住む人らしい個性のある」末永く住める住宅を提案します。

 

住まいのキーワードは陽・材・風・緑
住まいのキーワードは陽・材・風・緑

 

住まいとは、家族が安心して、楽しく暮らせる器

家族に喘息の方・シックハウスの方・アトピーの方・医師の方の相談を受け、体に優しい住宅を設計してきました。
そうした数多くの経験から、住宅は自然の光や風を生かし、地域の木材や自然な素材を使用して、住む人の健康や地域の環境にやさしい家づくりが、大切だと教えられました。
そして、住む人の住宅への夢や生活を大切にし、これからの暮らしを生きいきとさせてくれる、住宅デザインを設計します。


中国・四国の身近なところに、住宅に使用できる、誇りの持てる木材も豊富にあります。私たちは、多くの木材生産者の方々と出会い、良質な木材の提供を得て「木の良さを生かした家づくり」もすすめています。
 お話をうかがいながら、住宅を提案し、設計・監理をしています。

 

健康に暮らせる住まい

木に囲まれた住宅
木に囲まれた住宅

住宅全体の50%程度、具体的には床と天井に無垢の木を使用した住宅は、住まい手が良い睡眠が得られ、ストレスのない生活ができる。こんな住宅と健康に関する研究結果が発表されています。
慶応義塾大学理工学部システムデザイン工学部 伊香賀俊治教授の研究

 

木に囲まれた住宅は健康に良い


 

これからの住宅に求められるもの

 

今後30年以内に起こると予想される南海地震にそなえて、耐震性の高い住宅をご希望されています。

 

エネルギーの消費の増大はCO2を排出し、地球温暖化を招きます。

今、住宅でも使用エネルギー(光熱費)の少ない住宅を求められています。

住宅の断熱性を正しく設計・施工して省エネ性を高めると、環境にやさしいとともに、光熱費が少なくなります。

 

これからの住宅は

耐震性の高い住まいづくり   

水害や地震に強い家づくり

省エネ性の高い住まいづくり

長期優良住宅仕様の性能基準

ゼロエネ住宅ーZEH-の実現

健康な暮らしの実現ー木を生かす

コロナに強い家づくり

 

 

身近な環境と健康にやさしい住宅ー自然な素材や身近な木材ー岡山の木など使用)  

そして、何年たっても誇りの持てる、住まいのデザインをしています。

  

住まいの考え方
住まいの考え方
建築家に依頼するメリット
建築家に依頼するメリット
建築家の紹介
建築家|宇川民夫

出会いから完成までの家づくりの流れ
家づくりの流れ
木と自然素材
木と自然素材
ブログ
建築家のブログ

 

設計費用について

住まいの相談シートーどんな住宅を希望か?家族で整理してみましょう

住まいの工事チェックシートー工事中は何かと不安、建築家がチェックします

 

新しい住宅のギャラリー

Project House
Project House
岡山 プロバンス風の住宅ーNEW
岡山 プロバンス風の住宅ーNEW

総社 小屋裏のある和風住宅
総社 小屋裏のある和風住宅
玉野 モダン和風の家
玉野 モダン和風の家
岡山 ZEHゼロエネ住宅
岡山 ZEHゼロエネ住宅

倉敷 広いロフトのある家
倉敷 広いロフトのある家
耐震補強 住宅リフォーム
耐震補強 住宅リフォーム
真備町 モダンな寄棟の家
真備町 モダンな寄棟の家

岡山 湖畔の見える家
岡山 湖畔の見える家
吉備中央町 ぶどう畑の家
吉備中央町 ぶどう畑の家
登り棒の立つ家
登り棒の立つ家

岡山 新和風の家
岡山 新和風の家
赤磐 モダン和風の家
赤磐 モダン和風の家
岡山 リビングが中心の家
岡山 リビングが中心の家

津山 ガレージのある家
津山 ガレージのある家
美咲町 焼杉板の外壁の家
美咲町 焼杉板の外壁の家
岡山 吹抜のある家
岡山 吹抜のある家

瀬戸町 南欧風の家
瀬戸町 南欧風の家
倉敷 ペットと暮らす家
倉敷 ペットと暮らす家
井原 古民家風の家
井原 古民家風の家

津山 暖炉のある家
津山 暖炉のある家
赤磐 丸窓のある家
赤磐 丸窓のある家
倉敷 あこがれのリフォーム
倉敷 あこがれのリフォーム

玉野 海と山の見える家
玉野 海と山の見える家
ECOな岡山の家
ECOな岡山の家
玉島 暖炉のある家
玉島 暖炉のある家

ZEH|ゼロエネルギー住宅

ZEh ゼロエネルギー住宅
ZEH住宅

国はゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)の普及拡大向けて、2020年までに標準的な新築住宅をネット・ゼロ・エネルギー化することを目指しています。

 

当事務所では、地域の木や自然素材を生かし、年間を通して光熱費のいらないゼロ・エネルギー住宅 ZEH住宅 を設計しています。

 

ZEH住宅についてはこちらをご覧下さい


当事務所のZEH住宅の普及目標と実績          2019 6/10

ZEH住宅ー2017年に完成したゼロ・エネルギー住宅の冷暖房  2020.9.13

岡山 ZEH住宅
岡山|ZEH住宅ーゼロ・エネルギー完成

 

2017年に 岡山市高屋に完成したZEH住宅ー1年間を通じて光熱費のかからないゼロ・エネルギー住宅を訪問して、冷暖房の使用状況と光熱費について
 
この住宅は断熱性の高いLow-eペアガラスの樹脂サッシュや断熱材を採用して、熱損失の少ない住宅でです。
屋根の上には太陽光ソーラ発電パネル4.9Kwを載せており、余った電気は売電し、夏の冷房や冬の暖房時などに使用する光熱費は売電費用でまかない、年間を通じて光熱費のかからない住宅です。

完成して2年が経過しますが、1年を通じてほぼリビングのエアコン1台で冷暖房をまかなっています。また、光熱費(電気代)も予定通りかからない住宅で満足されていました。

 

ZEH モデル住宅

建築家のおすすめの ローコスト「ZEH ゼッチモデル住宅」 を企画しています。

建設会社と提携して、低価格で光熱費のいらない住宅を実現。

間取りや外観もご希望に合わせて変更もできます。

高気密・高断熱住宅 太陽光発電 約5Kw

太陽光発電費用のかからない 実質ゼロ円 LIXIL「建て得」採用可能
想定住宅価格ー1800~1900万円

 

ZEHモデル住宅
ZEHモデル住宅

建築家の企画した提案

建築家の考える「ローコスト住宅」「これからの住宅」「気の合う、みんなで住宅をつくる」「木造でなく鉄骨でつくる建築」「土地活用ーデザイナーズ賃貸住宅」など企画している住宅・建築を提案しています。

 

詳しくはこちらをご覧下さい

 

SIMPLE×ECO 建築家と創る家ー2

 

当事務所の企画・設計による 提案型の新しい住宅のプロジェクト!

建築家がおすすめできる住宅プラン・デザイン・考え方を、建設会社と提携して、求め安い価格ーローコストーで実現する、エコで快適・省エネの住宅の提案 です。


 建築家と創る家ー2


ARCHITECT DESING HOUSE SIMPLE×ECO
白をまとい光と風を感じる家 』『 家族の気配を感じる家

  

モダンな白の家 - MODERN HOUSE 5タイプ
モダンな新和風の家 - JAPANESE MODERN HOUSE 5タイプ
シンプルモダンな白の外観に自分カラーを演出できます

各モデルとも間取りは、A~Eまで延床面積の異なる5タイプを用意しています。

この基準タイプを元にご希望の間取り、デザイン、仕様・仕上に変更できます。

2019.6月一部改正

 

 

当事務所が設計監理し、当事務所の住宅施工に実績のある倉敷の工務店ー健楼工務店㈱さんが施工。

 価格は1,400万円代から 1,600万円代の求めやすい価格ーローコストーで、耐震性(等級3)耐久性(長期優良住宅仕様)が高く、省エネ(等級4)でおしゃれで快適な住宅を実現します!

 

 

SIMLE × ECO建築家と創る家
SIMLE × ECO建築家と創る家
Simple eco 建築家と創る家 タイプ別表
Simple eco 建築家と創る家 タイプ別表
ダウンロード
simple eco タイプ別一覧表.pdf
PDFファイル 259.5 KB
非住宅木造建築物 CLT建築 中低層木造建築物
非住宅木造建築物・中低層木造建築物・CLT建築ーNEW
鉄骨造で創る住宅|建築
鉄骨造で創る住宅|建築

広めの土地を安く購入して、みんなで住宅を建てる

コーポラティブ住宅
コーポラティブ住宅
建築家のデザインする住宅ー企画住宅
建築家のデザインする住宅ー企画住宅
土地活用事業|デザイナーズ賃貸住宅
土地活用事業|デザイナーズ賃貸住宅

住宅のリフォーム

 

住宅のリフォームや 耐震診断・耐震計画 も数多く手がけています。

リフォームをご検討の方はこちらの専用ホームページもご覧下さい

 

玉野市で「モダン和風住宅」の見学会開催しました       2018 4/30

 

桧・松・杉の岡山の木をふんだんに使用し、壁には珪藻土を塗った自然素材を生かしたモダンな和風住宅です。
断熱性能を高め、省エネルギーの設備機器を設置し、将来 太陽光パネル5Kwを屋根に載せると
ZEHーゼロエネルギー住宅(年間を通じて光熱費のかからない住宅)になります。
30年以内に発生すると予想される南海地震に備え、構造は耐震性能の高い耐震等級3級としています。

 

完成住宅はこちらをご覧下さい

 

建築家のブログ

災害復興住宅モデルプランの説明会

 住宅金融支援機構では、災害により被害を受けられた方が、被災住宅の復旧のための補修、建設及び購入資金に対する「災害復興住宅融資」について受付を行っています。

 8月10日(土)10:00~12:00 ライフパーク倉敷にて、60才以上の被災された方を対象とする倉敷市の補助金を活用した、災害復興住宅融資(高齢者向け返済特例・倉敷市補助型)等による住宅再建の説明会が開催されます。

 

説明会内容
 ・ 倉敷市からのお知らせ
 ・ 災害復興住宅融資制度の概要
 ・ 岡山建築士会からのお知らせー豪雨災害住宅再建モデルプラン

開催日時 8月10日(土)10:00~12:00
会場    ライフパーク倉敷 1階 中ホール 倉敷市福田町古新田940
定員    100名 予約不要

 

災害復興住宅の説明会について

 

にて かねてより発表していた、復興住宅モデルプランを説明会で発表します。

ぶらり建築見て歩き

重森三玲の庭
重森三玲の庭


建築家の事務所を紹介|住まいの展示をオープンしています

 

当事務所では、「住まいの考え方」や最近完成した住宅の写真パネルや企画している住宅の展示をしています。

 

展示ギャラリーについて詳しくはこちら  ご自由にご覧できます。
住宅を建てるにあたり、後悔しないため 一度は建築家の住宅も見てみてください。

住まいについて建築家に聞いてみたい方(無料)もお気軽にお越しください。

 

また、全国で評価の高い「おかやまの木」もご覧できます。 


  月曜から土曜日 AM10:00 - PM5:00 オープン

お越しになる時連絡ください、建築家が対応します。
日曜・祭日も訪問歓迎します!ご予約ください。

宇川建築計画事務所  TEL 086-265-9333   メールはこちらから

 

岡山 倉敷の住宅・建築の設計に関する相談は    

住まいの設計が得意な建築家 (有)宇川建築計画事務所

お気軽にお問い合わせ下さい。 

 

オンライン相談はこちらをご覧下さい