浸水を受けた住宅のカビ対策

7月末 この度の西日本豪雨水害の被災した、倉敷市真備にある知り合いの建設会社にお見舞いに行ってきました。

住宅の内部の家財道具などの搬出は進んでいましたが、街区全体は泥に覆われています。

1階がすべて水没した住宅を見せていただき、被災されたご家族のお話を伺いました。

内部の壁下地をはがし、グラスウールの断熱材も撤去されて、住宅内部は軸組み表しにされていました。
はじめは臭が激しかったが、今はそれほど臭わなくなったそうです。

床は撤去はしてなかったです。
今、困っていることを伺うと、「カビ」が発生しているとのことです。

断熱材を撤去した壁の軸組みなど、至る箇所に「カビ」が発生しています。

 

住宅内の片付け後、水道水で水洗いをします。車の洗車時に使う高圧洗浄が便利ーホームセンターで購入可

洗浄後住宅内部を消毒します。

クレゾール石けん液ー800円ぐらい/600mlネットで購入できます。

臭がきついので住宅内部に使用はおすすめできない。

手軽で安全に、床下や床上の住宅内部、家具、手や指などの消毒とカビも予防できます。

逆性石けん液ー商品名 オスバン液 700~800円/600ml ネットで購入できます。

噴霧器ー手動ならネットで3000円程度 で希釈した逆性せっけん液を散布します。

頑固なカビを取るならー消毒用エタノール  400円/500ml ネットで購入できます

よく乾いてからカビを拭き取る

ノロウイルスなど強力に消毒なら自亜塩素酸ナトリウムーキッチンハイターなど

ただし取扱注意

 

カビ対策のプロが教える壁のカビ取りと防カビ方法

できてしまったカビを除去する方法と除菌のポイント

木材・木部にできたカビ取りの方法と予防

困るのは床下の防カビ対策

床の仕上げと下地を撤去すれば、逆性石けん液の噴霧やエタノールで拭き取りも可能

床を撤去できない場合、こんな商品もありました

床下防カビ剤ースモークマン

お問い合わせ

連絡先
(有)宇川建築計画事務所
〒700-0942 

岡山市南区豊成3-17-24
TEL 086-265-9333  

FAX 086-265-9334 

住宅リフォーム専門のホームページです
住宅リフォーム専門のホームページです

事務所1階
『住まいの展示室』

 

月曜から土曜日 

AM10:00から

PM5:00 オープン   

お越しになる前にご連絡ください。

「住まいの相談」もお気軽にお問

い合わせください。 

TEL086-265-9333

 

日曜日・祭日も訪問歓迎!

バナー
バナー